ハロプロキッズはみんな仲良し!主に新旧書き起こしレポをベリーズ国訪問まで不定期に22時に自動公開中!

「Berryz工房」という名前は発表前に、衣装の袋でネタバレしていた

[2008年の対談]
岡井>Berryzのメジャーデビューはどうだった?
清水>わたしたちは(まず)1月14日に中野サンプラザで記者会見みたいな(のを行って)、
須藤>で、3月3日で(メジャー)デビュー(だった)。

矢島>メジャーデビューって聞いたときどうだったの?
熊井>14日で(に)はじめて「Berryz工房」っていう名前を・・・
清水>そう、わたしたちもその日に聞いて
梅田>その日に聞いたの?へー!
結成衣装を着て記者会見に臨む。つんく氏の気合がビシバシ伝わる。この時はすでに1stシングル「can't live without you(当時名称)」はレコーディング済だったが、未振り付けでありファンへのお披露目は翌月のFCイベントになる。

矢島>最初実感わかなかった?
熊井>最初「Berryz工房」(という名前)に気付いたのが、衣装の袋に「Berryz工房」って書いてあんの。(英語or漢字だから?)読めなくて・・・
清水>なんだろうって(ね)
熊井>そう、みんなで「なんだろうって」言ってて。で、読んでみたら「ベリーズこうぼう」だったの。
梅田>へーおもしろいね!
矢島>そうだったんだ
手前と奥の2つの衣装で2曲を披露
名前を見たのは衣装フィッティングの時か
スタッフからグループ名が”正式に”発表される
この時の微妙な反応は「このことか・・・」だったからもしれません






(本日2015年1月14日はBerryz工房誕生11年目です)