ハロプロキッズはみんな仲良し!主に新旧書き起こしレポをベリーズ国訪問まで不定期に22時に自動公開中!

働く小学生 熊井友理奈、有田哲平をタジタジにするの巻

(有田MC番組には10年ぶり?2014年熊井ちゃん出演時)

[2004年3月]
くりぃむしちゅー有田哲平>今日は働く小学生、Berryz工房から熊井友理奈ちゃんと菅谷梨沙子ちゃんが来てくれております。お二人はおいくつなんですか?
熊井>10歳です。
有田>友理奈ちゃんが10歳。では梨沙子ちゃんは?
菅谷>9歳です。
有田>9歳!?まだ一桁?
菅谷>はい
有田>平成何年生まれ?
菅谷>6年です
有田>へ、平成6年生まれですか・・・

有田>先生(自分)はいくつだとおもう?
熊井>わかりません
有田>あは・・・(汗)わかんないよね
熊井>はい
有田>正解は33歳でした。お父さんはいくつ?
熊井>34です
有田>おほほほほ。お父さん34歳!?
熊井>はい!
有田>梨沙子ちゃんのお父さんは?
菅谷>40歳です

有田>(自分は)34歳だよ。お父さんと同じぐらいだよ。そんな人と恋愛できる?(注意:恋愛は今回の番組テーマ)
熊井>・・・
有田>いやできないよね
熊井>(それは)どういうことですか?
有田>あ、いや、いいんだけどさ(汗)
菅谷>うふふ

(この回の出演は熊井、菅谷コンビ。熊井ちゃんは年上、また地方滞在時にはよく同じ部屋でいろいろ世話?をしていたこともあってか、かなり積極的に発言しています。)

有田>(エコー効果付きでテーマ発表)恋愛講座!
菅谷>(そもそも)”恋愛講座”ってなんですか?
有田>あ、二人はどうだろうな~恥ずかしくていえないかもしれないけど。恋とかする?好きな人とかできた?
熊井>できてませーん。だってわたしのクラスの人はみんなうるさいんです。
有田>だからいい人がいない?
熊井>うん、ため口ばっかり
有田>いいじゃない同い年なんだから、ため口
熊井>ため口じゃなくて「うるせーよ」とか
有田>と言ってくる?んだ・・・

有田>でもね。あと何年かしたら好きな人ができてくるから
熊井>梨沙子は好きな人いるんでしょ?
菅谷>(予期せぬ方向からのぶっこみに)ちょっと待って、ちょっと待って(汗)
有田>ありゃ、梨沙子ちゃん、好きな人いるんだ。
菅谷>(なにかをドンドンと叩く)
有田>どうしたの?いるの?いないの?
菅谷>うぐぐ
熊井>顔真っ赤だよ

有田>さ、今日はいい恋愛ができるように勉強していきたいとおもいます。まず「出会い」。例えば今日、先生のこと「かっこいいな」とおもったとしましょう。
熊井>はい?
有田>あ、う、うん。そう。思ってないかもしれないけど。思ったとしましょう・・・。あ、例えばよ、例えばよ。そんな嫌な顔しない(で)
菅谷>うふふ

(自分アピールのテクニック)
有田>心理学で相手の行動や発言を真似すると、相手に好かれるというデータがあるんです。よく女の子同士でやっているでしょ?
熊井>やってません
有田>(聞こえていないていで)例えば・・・

(デートに誘うときのメールのテクニック)
有田>文書にちょっとという言葉を入れてください。
熊井>(それは)「ちょっと」おもしろいということですか
有田>(間髪いれずに)違います。え・・・なんというのかな。(誘うとき)「今からごはんを食べにいきましょう」よりも「ごはんだけちょっと食べにいかない?」という方が、(誘われた方も)「あっ、それぐらいだったらいいか」ってなる・・・

熊井>(じゃあ)ごはん「だけ」しか食べないんですか?
有田>あの・・・そう意味じゃ、白いご飯だけ食べるというわけじゃないんだけど。そんなデートはないでしょ。「ごはん食べに行こう」だけだと重くなっちゃうから(と説明を続ける中)
熊井>・・・うふふふ(笑)
有田>あっ、(今になって)わかった?
熊井>はい
有田>(理解できたか確認のため他の例をあげようと)「ジュース買いに行くから付き合って」よりも「ちょっと付き合って」の方がいいでしょ?
熊井>え?(その場合は)「ちょっと」じゃなくて「いっしょに」だとおもいます。

有田>(めげずに)あの・・・これは偉い先生が言っているから正しいんです。
熊井>(有田さんは)そんなに偉いんですか?
有田>あっ僕じゃないんです。僕じゃ・・・
熊井>あ、そうなんですか?
菅谷>うひゃはは
熊井>(でもやっぱり)わたしだったら「いっしょに」(という言葉)を使います。
有田>でも偉い先生が・・・う、う~ん

(構成上各回の冒頭に放送された、収録を振り返ってのコメント)
有田>このラジオのテーマはこれから大学に入学するみなさんに、大学生活を楽しんでもらうということなんだけど(注:番組のスポンサーは予備校)。

(今日は)タジタジな有田を楽しむ感じになるとおもいます。いや~すっごく小学生は難しいよ。ほんとに・・・。もう本当に(みんな僕を)応援してほしい

もうベリー(Very)ほんとう(本当)っていうかね。もう助けてください(泣)・・・では一曲聞いてもらいましょうかね。
ベリーズ(Berryz)こうぼう(工房)で「あなたなしでは生きていけない」

関連:
涙・Berryz工房 武道館!
熊井:最初から今日まで一貫して自分を持ってたような気がするのが熊井。背はグングン伸びたけど、プロデューサーが何を言おうが変わらない芯があったように思う。そういう意味ではプロデューサー泣かせではあったけど、良く貫いたと思うよ。


「みなさんへのプレゼントはこの買ったんだけど
つけなかったピアス・・・!
ちょっと!”いらないものじゃん”(ってヤジ)
聞こえたよ(笑)」

※本日8月3日は 熊井友理奈誕生日です