ハロプロキッズはみんな仲良し!主に新旧書き起こしレポをベリーズ国訪問まで不定期に22時に自動公開中!

嗣永「いえ自分は天使じゃないですよ」道重「えっ!?」

[2007年1月]
道重>さゆみ、個人的にBerryz工房が大好きなんですよ。普通にCDとかもよく聞かせてもらったりとか、ライブにも行かせてもらったりしているんで、(その)Berryz工房の誰かと話をしてみたいな、というのがあるんですけど。

第一候補は嗣永ちゃんがいいです。嗣永ちゃん・・・もうなんて言うんですかね。不思議ですごい可愛いいんですよね。嗣永ちゃんといろいろ話しをしてみて、刺激を受けたいなとおもいます。

[対談当日]
道重>(トークテーマは桃子ちゃんの)「意外な一面があったら教えてください」。わたし桃子ちゃんの意外な一面知らないし。
嗣永>意外な一面ですか?
道重>なんか全部そのまんまの(裏表ない)感じがするの。意外な部分をみたことがないの。

嗣永>意外な部分・・・どういうのを”意外な部分”って言うんだろう?
道重>「実はどす黒い部分があるんですよ」とか
嗣永>えー!何(だろう)
道重>「わたしこんな悪魔な部分があるんです」みたいな。(桃子ちゃん)基本天使じゃん

嗣永>いえ天使じゃないですよ
道重>(えっ!?)天使だよー(とフリ直し)

嗣永>違いますよー。
道重>(えっ!?)・・・

のちに自らを天使としてはばからなくなり、
道重とのかけあいも安定へ

関連:
出産予定日が3月3日桃の節句だったから桃子
嗣永>いい日だよねほんと。3月6日って響きだけで素晴らしい日
清水>(聞こえてない体で)何かあったっけ。3月6日って?
菅谷>なんかあったけ?
嗣永>天使が舞い降りた日ですよ。1992年は。

(本日7月13日は道重さゆみの誕生日です)